煮干しらーめん青樹の青木です。
限定で提供している「背脂煮干しらーめん」ですが、その背脂をどうやって作っているかと言いますと。

こんな感じ(画像)です。
背脂と、ニンニク、煮干しを一緒にグツグツと煮て柔らかしていきます。

営業用スープを寸胴から直取りするスタイルならば、スープの寸胴に背脂を入れてそのまま煮込んで、柔らかくなったところで粗い網で「ザッザッ!」と丼に振りかけるんですが、うちはスープは寸胴から直取りではないので、背脂単体で仕込んでます。
この状態から柔らかく煮て、その後フードプロセッサで粗くくだきます。

その後は、急冷して冷蔵。

使う分だけ温め溶かして使用です。

固形物なので、冷蔵状態から溶かして温めるのがまた大変なんです(^^;
背脂煮干しらーめんは、4月23日までの提供です。

23日は売り切れになる場合もございます。

ご了承頂けると幸いです。