立川店のスープ割りに、季節感を出そうと柚子を入れてます。

青樹のつけスープにもよく合うと思います。
スープ割りについてですが、立川青樹の場合はお店が広いので、セルフでお願いする形になっています。

本来は、お客さんから器を受け取って注いでお渡しするのがベストだと思ってます。

その方が、お客さんとの会話も生まれますし、「もうちょっと注いで」みたいなやり取りも楽しいんですが。

お店が広いだけに、直接対応するのがなかなか難しいんです。

系列の、中野五丁目煮干しについてはカウンターのお店ですがら直接対応して注いでいます。
立川青樹の方では、今後も季節感を出せる素材なんかもスープ割りように使っていきたいと思ってます。