画像は、立川のジュンク堂書店です。

今年オープンしてから、仕事の合間をみてよく行ってます。

子供の頃から本が好きでして、本に囲まれて生活したいくらい好きです(^-^)

小説も好きですが、30代に入ってからは主にノンフィクション、ビジネス書、趣味の本ですね。(趣味は食に関するモノや歴史モノです)

移動時間に読む本、寝る前に読む本、しっかり集中して勉強の為に読む本。

同時進行で3冊くらい読んでます。
読書の楽しいところは、カッコよく言うと

「過去の偉人達と本を通じて会話できる」

「専門家の知見を1冊の本を通して学べる」

「他人の人生を代理体験できる」
そんなとこです。

もちろん専門書でも、内容が怪しかったり、ホントの事が書いてあるとは限らないですが、そこを見極めながら本を選んたりするのも本選び、読書のエキサイティングなところです。
僕なんかは子供の頃から本屋さんが大好きだったので、あの空間にいる事自体が癒しになってます。

仕事の合間にちょっと寄ったりするのも、気持ちをリフレッシュしたりするのに最高です。

以前は、立川のオリオン書房がお気に入りでしたが、今はジュンク堂ですね(^-^)