image

三谷宏治著「経営戦略全史」

しばらくこれをず~っと読んでました。
本は大好きで、いつも2~3冊並行して読むんですが、これを読み始めてからは面白くて夢中で読みふけりました。
この本は店に行くまでの電車の中でいつも読んでました。

100年にわたる経営戦略史を時代背景、人物にも光をあてながら時系列で紹介していきます。
ストーリーとして頭に入ってくるので、幼い頃からの歴史・伝記好きな僕には最高に楽しい一冊でした。
ワクワクしながら読み進めました。
歴史のストーリーモノを読んでる感じでした。

今年読んだ本のベスト1かも。。

これまでも経営戦略、マーケティングの本は読んで来ましたが、
「今までバラバラだったそれが繋がった。
という感じ感想です。

この本には、たくさんの知の巨人達が登場してきますが、深堀りして勉強したいなぁという人が何人か。。

ヘンリー・ミンツバーグ
チャン・キムとレネ・モボルニュ
クレイトン・クリステンセン
IDEOのティム・ブラウン
イゴール・アンゾフ 
これから実際の著作を読むのが楽しみでしょうがないです。