おはようございます。

今回は、中野五丁目煮干しのお知らせも兼ねてのお話です。

 

中野五丁目煮干しでは、毎月5日の日に

「五丁目の日」と勝手に名付けて限定らーめんを提供しています。

月変わりで、毎月違ったコンセプトの限定のらーめんやつけめんなどを作ります。 

ちなみに今日も5日ですが、今月は、

「極濃坦々つけめん~出来立て特大チャーシュー乗せ、五丁目編」です。

個人的にも好きな坦々麺を、極濃煮干しスープでつけめんとして仕上げます。

特長は、花山椒を大量に使い、ビリビリと痺れる辛さです。

これに、焼いて仕上げた豚バラをドカッと乗せたワイルドな仕上がりです。

 

今月はこんな感じで、毎月違ったものを提供していきます。

まだまだお客様に認知されていなく、ほぼ常連さんに来て頂いている状態ですので、仕込み杯数は少な目の25杯ほどですが、毎月徐々に増やしていきたいなと思っています。

限定らーめんを作るのは、お客さんにいつもと違ったものを食べて頂いて楽しんでもらいたい!

という事と、自分達もいつもと違った食材を扱ったり、違うやり方で作ったりするのを楽しんで、さらなるスキルアップしたい!

なんて事を考えてます。

さらにはそれによって自分達も知識や経験を増やして、レギュラーメニューにフィードバックしていきたいなと思ってます。

毎月5日の限定らーめんについては、ホームページやFacebook、Twitterなどでもお知らせしていきますので、ご興味ありましたらお付き合いください。